応援っていう言葉が好きではありません。

「〇〇食べて応援しよう」

最近よく聞く言葉です。

「上から目線、他人事」に聞こえてしまうのは私だけでしょうか?

ひねくれててすみません


先日、ある企業さんのご相談を受けました

帳面を見てすぐ経費過多を発見

私、「なんでこんな量を発注したんですか?」

企業さん「発注くれると言ってくれたんです」

私、「書面もしくは発注書もらったんですか?」

企業さん「いえ、大きい企業さんの偉いさんだから信用しました」

私「・・・・」


その後、まだクライアントにもなっていない社長なのに

「あほですね」と叱責してしまいました。

耳障りの良い体裁の良い運動ばかりが目立つ昨今

ホントに信用できるのは厳しいことを言い合える間柄ですよ