M&Aや事業投資を活性化させる事業の準備をしています。

詳細はまもなく発表できそうですが、

中小企業の経営の現場に第3者が登場するという文化は

まだまだ一般的ではないと思います。

しかしながらこの半年ですっかり環境は変わりました

あらゆる業種で変化への対応が問われています。

その変化への対応の準備として

自社の企業価値や伸びしろを冷静に分析する必要があります。

中小企業にも大企業並みの企業価値に関する意識が問われるのが今後の時代です。

同時に現在の企業価値をどう上げるかのビジョンも必要です。

企業価値の上げ方を何回かに分けてココでお話しします。