ご報告が遅くなりましたが、このたび大阪に拠点を開設しました

なぜ、大阪?

「ご縁」と「ノルマ」がその理由です



「ご縁」とは 桂幹人 会長 にパートナーとしてお声がけ頂いたこと

そして、以前部下だった人財と再び一緒に仕事をする機会が訪れたこと


「ノルマ」とは自分に課している「中小企業10社の再生に関わり成功させること」

これを実現するためにより確度の高いマーケットに出ること


とても単純な理由ではありますが、私は「ご縁」というものを大切にしています

人財に関しても同様です

私は決して人財に関して何も勉強していませんし、人様に語れるようなことは何もありません

でも現実として事業で私と関わった部下たちが各方面で活躍しています

社長としては十分報いることができなかったかもしれませんが

みんなに事業と向き合う姿勢とキッカケを作ってきたという自負はあります。


事業活動も人間関係も与えてナンボ

人として互いを尊重することさえ忘れなければ決して道は外さないと思います

大阪でも四国でもそこは変えずに突き進みたいと思います。